たくさん卵を産んでくれています

こんにちは、浅見です。
小谷村は、春が来たと思ったら、寒の戻り

まるで冬です。

しかしニワトリさんたちは、先日のうららかな春の影響を受けて、卵をとてもたくさん生むようになりました!!

分かりにくいかもしれませんが、バケツいっぱいの卵です。

ニワトリは、冬はあまり卵を産みません。
でも暖かくなると、ピーク時には1羽につき、1日1個の卵を産みます。
ふたつき農園のニワトリは、今300羽いるので、マックスで300個の卵を1日に産むわけです。
すごい数…^_^;

というわけで、ただいま卵絶賛販売中です〜!
ご購入は、ふたつき農園たべるとくらすと店でどうぞ!!


夕方鳥さんたちを見に行ったら、みんな寄ってきてくれました^ ^
かわいい。
雄鶏が、大きくなり、コケコッコ〜とたくさん鳴いています。

ニワトリさんたちが仲間入りしました

ふたつき農園は、代表の結婚を機に、夫の仕事である養鶏事業と合併いたしました。
卵の販売を始めます。
小谷村で、のびのびと育つニワトリたちが産んだ卵です。
一羽ずつ区切られるゲージ飼いではなく、自由に動き回れる平飼いです。

ニワトリ

餌は、配合飼料をできるだけ使わずに、おからやビール粕、米ぬかなど小谷村の食材を自家配合し、発酵飼料にして与えています。

卵の黄身は、自然な優しい黄色をしています。
コクがあるというよりは、あっさりしていて、毎日でも食べられる卵だと思っています。

現在、卵の販売準備中です。今しばらくお待ちください。